iTunes Store(Japan) キニナル本 | キニナル。キニナル。

キニナル。キニナル。

音楽、雑貨、お酒が大好きでゴザイマス。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
オムツ外し学会2014・横浜
あいらぶゆうな友だちの金髪魔女、宮袋季美ちゃんの本「バリア★ブレイク」。
富山県内の書店に並んでいるのを見るとうれしくなっちゃうぞ。

戸出の文苑堂にもホリエモンの本の斜め横に平積みされとったし、イオンの紀伊國屋書店にも福祉のコーナーにでーんと積まれとったし。

こないだ、お○とのママも読んだってゆーてた。

読んだ人はみんな元気をもらったって。


そんな季美ちゃんが今度横浜に講演に行かれます。
「オムツ外し学会2014・横浜」。

あの有名な三好春樹さんと肩を並べて。
すげえな。

講演の内容は
「介護をする側の満足 介護を受ける側の満足」

富山型デイサービス「ふらっと」を立ち上げた理由

その後トークセッション。
「介護は爆発するほどアートだ!」

介護って大変な仕事だと思うけど、それ
をアートに例えるのはホント季美ちゃんらしい。
季美ちゃん自身が爆発するほどアートやけどね。
顔も3D加工、上手やし(笑)
着ている服も爆発そのもの(笑)

講演の詳細はこちら


どんどん活躍の場を広げていかはるね。
素晴らしい自慢の友だち。

季美ちゃんの話はおもしろいよ。
「バリア★ブレイク」読んでみて、みて!
そして世の中のバリアをブレイクしようぜ!
 
キニナル本 | 16:29 | author micchan | comments(0) | -
バリア★ブレイク


ついに出たよ!
大好きな友だちトシミちゃんの本!
「バリア★ブレイク」

金髪・バカ笑い・下品な本音トーク。
すべて福祉業界のオキテ破り。
マネるな、危険!
「障がいがあるからって、なんでぺこぺこして生きていかんなんの」
ガラにもなく社会福祉事業に手を染めてしまった… 

本体1,700円+税

すごいなー!
うれしいなー!

10/25日、全国にて発売だよー!

デザイン屋ミッチャンとテツも少し登場するのだ−!
テツもあちらの世界から読んでいるかな?
天国で「トシミがんばっとるのぉ、すごいのぉ」って言っているかな。
キニナル本 | 13:36 | author micchan | comments(0) | -
土門拳
トシミちゃんとチューリップフェアに行ってきたよー。



ピンクのチューリップがかわいかったな。
チューリップ(ピンク)の花言葉は「真実の愛」だってよ。


会場内の美術館では土門拳の写真展やっとった。
昭和初期の時代の迫力写しだし。
懐かしき高度成長期のパワーあふれる時代。

子供の顔がステキすぎて。



チャンバラごっこ。
トシミちゃんはちっちゃい頃チャンバラごっこしたらしい。
オイラはおうちごっこがメインやったけど。





ヒロシマの写真はショッキングやったな。
目に焼き付いた。

平和を祈ります。
キニナル本 | 08:28 | author micchan | comments(0) | -
生卵
天国縦断ツアー中の忌野清志郎ちゃんの「生卵」
これ読んでみたいな。

清志郎bot

---------------------------------------

「ちょっとした言葉で感情を害して立ち止まってしまっては、時間がもったいないのにね。」

だいたい我々は言葉に頼りすぎてるのさ。「今は朝だよ」って言われりゃ夜でも朝にされてしまいそうだね。

楽しいことは、みんないい事だとは思わないか? つまらないことは、罪悪だとは思わないか?

---------------------------------------

って言葉が今自分の心に突き刺さって、あ〜〜そうやよね〜〜って。

買おうかな〜〜、これ。

キニナル本 | 18:29 | author micchan | comments(0) | -
成りあがり
これ「成りあがり 矢沢永吉物語」

漫画やよ。


読んだら、永ちゃん語録探してみたくなった。
((φ( ̄ー ̄ )メモしちゃったぜぇ〜


その生き方を人のせいにしちゃダメだ オレも、人のせいにしないから 自分で処理する

てめぇの人生なんだから。てめぇで走れ!

年とるってのは細胞が老けることであって魂が老けることじゃない

失う物もあるだろうけど、得る物も沢山あるんじゃないかな

自分の無限の力を信じろ。自分を信じているから絶対ひるまない

人間は、一瞬のハッピーでまた走れる いつもハッピーでいることは不可能だもん

60才になってロックンロールやれる、ケツ振れる。その事に感謝しないで何に感謝だ!

一回目、散々な目に遭う。二回目、落としまえをつける。三回目、余裕。

負債と取り立て。こいつは苦しい。でもオレは負けない。
何歳まで生きられるのか知らないけど、オレは役を与えられたんだ。
矢沢永吉という役を。

オレは、いま生きるのがつらいって言っている人は、
やっぱり、どこかに自分の生き方を自分で決められないって
背景があると思うんだ。
・・・かんじんなのは手前の足で立つことなんだ。

コンサートは、音を聴くだけのとこじゃない。何か気持ちをもって歌ってる男に、会いに行くものなんだ。

人生というのは、失うものを増やしていくゲームなんだ




そして、テツが持っていた漫画ではない本物の昭和53年に発刊された「成りあがり」には
「読者へ」とこう書いてあった。
--------------------------------

前略

攻撃することが生きることだ。
負い目をつくらず、スジをとおして。自分のやり方にオトシマエをつけてきた。
休むわけにはいかない。やらねばならぬことは、まだある。

後略

--------------------------------

永ちゃんの頑固さと自信、自分の無限の力を信じて、絶対ひるまないってところは、スティーブジョブスと似ているね。



オイラは永ちゃんではないから、永ちゃんのようにはなれない。
あくまでも語録からヒントを得て、自分にあてはめたりしてるだけだよ〜〜〜。

「目標は60才になって大好きな音楽で、ケツ振れる」
これをただ今の目標といたします☆

誰か一緒に60才になってケツ振りませんか〜〜?笑
キニナル本 | 11:52 | author micchan | comments(2) | -
和田ラヂヲ先生
最近のマイブーム「和田ラヂヲ」の漫画。

吉田戦車っぽいシュールさがたまらん。

最近は別荘にて読んでおります。
急に笑い出すので、横にいるテツはちょっこぉいじくらしいかな?
ぶはは、かんべんしてくれ。

「和田ラヂヲ」のTwitterもフォローしとるけど、時々クスクス笑えておもろい。
https://twitter.com/#!/radiowada

ほぼ日刊イトイ新聞の和田ラヂヲのあやしい者ではない。のページもおもしろそうなので、ヒマなときにじっくり読んでみようと楽しみがひとつ増えているこの頃。


テツはクリスマスも別荘なので、何かプレゼントを! と思って
「何かほしいもんある?」
と聞いたら

「退院」

ときた。

それは平井サンタ(担当医)に頼むしかないね(苦笑)

25日の朝、ペコちゃんをおじいちゃんにしたような顔の平井サンタが赤い帽子と赤い服に白髭をつけて「退院ですよ」と部屋にやってくるといいね。


同級生ネタ-------

そういえば、少し前にテツとは違うタイプの別荘に行っていたSーエーから電話があったよ。
4月頃から娑婆に帰ってきていたそうで「ごくろさまな、アンタ!」と言っておきました。
なんのせ元気でいかった。
テツは、もう酒は一緒に飲めんので、いつか茶〜でも飲もまいけ。
(似合わんなー、あの二人がお茶すんの)笑
キニナル本 | 13:14 | author micchan | comments(0) | -
聖☆おにいさん
最近インドアまっしぐら。

紅葉も見てないし、ライブも行ってないし、釣りもしてないし。

あああ紅葉終わっちゃうよーー。
あああサヨリ釣りも寒くなっちゃうよーー。

もっぱら家でまったり漫画読むエブリデー。
仕事以外も漫画とネットばかり見て、目が、目がぁーーー。
たぶんすごく悪くなっとると思うわ。近眼も乱視も老眼も・・・とほほ。

最近の行動は、瀬戸家の法事で氷見の民宿ぐらいでしょうか。
あとは買い物ぐらい。
そして庭いじりとかね。

とっしょりか!

法事も終わったので、これからの秋を楽しむぞ☆
(でもなんだかめんどくさい気も・・・)
結局寒くて家でゴロゴロしてまう予感。


最近おもしろいのはこの漫画。
「聖☆おにいさん」

仏陀とイエスが天界から地上に遊びに来ている設定。
もうね、ツボにはまると涙が出て腹がよじれるほど笑ってまうわ。

妄想癖のあるオイラにしっくりきます。


次、何読もうかな・・・。
面白い漫画、おすすめ漫画あったら教えてくださいなー。

(って、おっと!やっぱりまだまだインドア続くのか???)
キニナル本 | 22:56 | author micchan | comments(0) | -
日露戦争物語
温泉で癒されてきたと思ったら、翌日から発熱で寝込むテツ。
昨日暑かったから熱中症か?(家にいたのに?)
疲れが出たか?(癒されに行ったのに?)
ビール飲んだからか?(自業自得?)

なので日曜&祝日は、家にこもりっきり。

この漫画読んでました。
「日露戦争物語―天気晴朗ナレドモ浪高シ」
江川達也の絵、おもしろい。

江川達也ってちょっぴりエッチな作品のイメージやったけど、歴史漫画もいっぱい描いとったのねー。


「日露戦争」で思い出したけど
戸出市ノ瀬には「日露戦争の墓」というのがあって、結婚する前までお盆の墓参りに必ず家族で行ってました。

「日露戦争の墓」・・・
実はどなたが眠っていらっしゃるのかも、なんのゆかりの方なのかも知らないのだった。
親に連れて行かれるまま、何の説明もなしに
家の墓、お里の墓のお参りが済むと
「さ!んなら次は日露戦争の墓やな!」という具合に毎年行っていたワケで。

そんでちょっときになってサキちゃんに聞いてみたら
「あ〜、ひーじーちゃんが入ってはんがいないけ〜」

なんじゃー、ひーじーちゃんか!
なら「ひーじーちゃんの墓」って言えばいいのに「日露戦争の墓」という呼び方って・・・。
日露戦争で戦死したことをよっぽど誇りにしとったのかな?

ん〜ん。
ひーじーちゃんが日露戦争で戦死されたこともオイラは知らなかったぜ。

しかし、説明せん親も親だが、今になってやっと疑問に思うオイラもオイラだな(苦笑)

さすが大野家。
めでたすぎるぜぃ。
キニナル本 | 18:11 | author micchan | comments(0) | -
ほんまに漫画喫茶
昨日ICUより4人部屋へ・・・すこぶるご機嫌斜め。
絶食で腹へりまくりなのに向かいの人に
「はい、お食事ですよ〜」
「むしゃむしゃ・・・」
美味しそうなニオイ。

これって些か拷問でしょ。
狭いわ、ベッドも古いわで、ブルーな空気でテンションどん下がり。


ほんで、今日個室が空いたので移動できたー。(お金かかるけどトホホ)

こりゃまた広くていい部屋や。
お客さん用(?)の椅子とテーブルもあり。

今日はマチャキファミリーがきて、にぎやかなお昼過ぎ。

テツ「あのオバハン看護婦、気に入らんことばっかり言うがいぜ・・」

マチャキ嫁Fちゃん「気にいらんだら目安箱に意見入れたらいいがいぜ」

そうゆーことか。
市の職員やから市民の意見を聞いてくれるのか・・
さすがタカマチ住人。なんでもよく知っとるわい。

あ〜でも今の看護婦の名前知らんなー・・
そしたらすかさず
「Hさんやったわ」とマチャキ。
ぬけめない・・・名札をちゃんとチェックしとる。
そして娘に「キモイ、パパ」と言われる(笑)

みんなで大笑い。

個室に来た途端、テツもオイラも誰にも遠慮なく明るくガハガハ笑った。


そんでマチャキファミリーが帰ってからは、マジで漫画喫茶と化す。

オイラは「宇宙兄弟」5冊一気読み。
テツは「ルーキーズ」

「宇宙兄弟」はめっちゃおもしかった。
はよ続きが読みたいぜ。

二人ともだま〜〜って読んで、ときどき「ぶふっ」と漫画で吹き出し笑い・・。

5巻目読んだら空が暗くなっていたので
「さ〜〜、帰るかな」


漫画喫茶というよりは、漫画の本がたくさんある友達の家に遊びにきとるみたいかな。

さて、明日からはデザイン屋の仕事もあるので漫画喫茶はしばしオアズケ。
ちょびっと要るもんだけ持って行ってとんぼ返りだな。

テツは明日は柄にあわねえ「ちびまる子ちゃん」を読むハズ。
後半へつづく・・(by キートン山田)
キニナル本 | 22:45 | author micchan | comments(0) | -
神の犬
先日テツがネットで漫画本をレンタルしとった。
毎日のように漫画や本を読んでいるテツ。

今はなんでもネットで安く手に入れることができて便利だわい。

「何借りたが?」とごそごそ段ボールの中を見るとオイラの好きな谷口ジローの漫画や!

今日は昼から漫画三昧。
「神の犬」
おもしろかった。
一気に読む。

そしたら「神の犬」の前作「ブランカ」も読みたくなってきた。

テツが「ブランカ家にあるよ」

おおおお!!!
あるんかい!

たまにしか本を読まないオイラ「ブランカ」も一気に読む。

久々に漫画半日じゅう読んだ。
谷口ジローはやっぱスゲエな。


ボケーっと漫画読んで穏やかなイチニチ。
楽しいイチニチ。
キニナル本 | 00:22 | author micchan | comments(0) | -